◎平成30年度   
 まち協だより 4号をご覧ください。

◎平成29年度  
 まち協だより 3号をご覧ください。

◎平成28年度  
 まち協だより 2号をご覧ください。

<28年度 敬老会>
 皆様、こんにちは。白川地区まちづくり協議会福祉部です。  
 先日9月25日の日曜日に白川地区敬老会が賑やかに開催されました。 
 久しぶりに晴れ上がった秋空のもと、地区の75歳以上の方170数名に 
ご案内させて頂いたところ70名近くのご参加をいただき、来賓に副市長を 
はじめ国会、県会、市会議員先生方から祝辞を賜り、亀山警察署野登駐在様 
からは最近の防犯事情注意点等の身近なお話を頂きました。 
 続いて、演芸では、地域では珍しい「津軽じょんから」の三味線を北川様に 
演奏いただき見事なバチさばきを楽しみました。
 また愛らしい白川小学校児童により会場いっぱいに「八木節」のダンスを 
披露して頂きました。 
 午後の部では、ソレミタ博士杉平様のグループによる「マジックショー」が
“コミカル”に演じられ、飛び入り参加の浅野会長の演技力も相まって 
“あら不思議”に会場が盛り上がりました。 
 続いて、当地区の方がメンバーとして活躍している「亀山ハーモニカ元気クラブ」様の 
懐かしい曲のハーモニカ演奏と会場の歌声とのコラボレーション、 
「寿好会」の皆様による優雅で精錬された日本舞踊、 
「はなみずき」の皆様による澄み渡った音色の二胡演奏と楽しんで頂きました。 
全ての演技・演奏に渡って素晴らしく、ご参加頂きました皆様を魅了し、感動を 
与えて頂きました。 
 出演者の皆様、本当に有難うございました。 
 最後に企画・運営に携わっていただいた関係者、スタッフ等々の皆様、 
誠に有難うございました。
平成28年度敬老会実施報告(クリックして下さい。)

トップページ年間行事の写真もお楽しみください)

 <27年度 敬老会>
 皆様こんにちは。白川地区まちづくり協議会福祉部です。さる9月27日の日曜日に白川地区敬老会が賑やかに実施されました。
 当日は、地区の75歳以上の方180数名にご案内させて頂いたところ、70数名の参加者があり来賓に亀山市長始め国会、県会、市会の議員先生方から祝辞を賜りました。 
 式典に引きつづき、亀山市歴史博物館の澤田学芸員を講師に迎え、白川の地名の由来、町名の変遷等「白川の歴史」について講話を頂き、改めて地域についての知識を深めました。また、愛らしい白川小学校の児童と「亀山めぐり唄」の澤崎さんとのコラボレーションによる歌と「ケチャンバ踊り」を楽しんで頂きました。
 午後の部では、当地区の方がメンバーとして活躍している市民活動団体の「亀山ハーモニカ元気クラブ」、二胡の「はなみずき」、大正琴の「エレガンテおがわ」による澄み渡った音色の演奏と「寿好会」による優雅な日本舞踊を楽しんでいただきました。おおとりは、ご当地初出演となる福祉ボランティア「太陽の会」による「歌と踊りと夢の銭太鼓」の舞台をお楽しみ頂きました。
 これまで数多くの舞台を経験されているとの事で舞台を縦横無尽に躍動する踊り、歌、フラダンス、コント他賑やか舞台で見ている方を魅了し感動を与えて頂きました。出演者の皆様本当に有難うございました。
 また、運営に携わった関係者・スタッフの皆様、盛りだくさんのスケジュールで解散が遅くなり大変ご迷惑をおかけしました。
 誠に有難うございました。

福祉健康部  平成27年度敬老会実施報告(クリックして下さい。)